最新情報

2015.12.01 (Tue)

[ガンプラ]MG ガンダム(オリジン版) レビュー

今回のレビューはMG 1/100 RX-78-02 ガンダム(オリジン版) です。
なおオリジン版といってもオリジン弁当とは関係ない模様。
MG-GUNDAM-ORIGIN0043.jpg
安彦良和さんのまんが機動戦士ガンダム THE ORIGINにでてくるロボットです。
運転手はアムロ・レイさん。
オリジン版ガンダムってことでテレビ版ガンダムとは細部がちがってますし、コアブロックシステムがないので分離合体もなしです。

なお、このプラモも同様に分離合体機構はありません。
そのぶん腹や腰の可動範囲が良くなってます。
オリジン版はのちのち改造されてコアブロックシステムの分離機構がつくんだけど、バンダイ様はコアブロックシステム付きのも発売するのかな?

MG-GUNDAM-ORIGIN0018.jpgMG-GUNDAM-ORIGIN0073.jpg
先月発売の新しめなプラモ。
色分けはバッチリOK。さすが最新のマスターグレードのプラモですな。
なお新規部品が多いのでVer.2.0用のGファイターとは合体できない模様。

MG-GUNDAM-ORIGIN0094.jpgMG-GUNDAM-ORIGIN0124.jpg
MG-GUNDAM-ORIGIN0107.jpg

パッと見はテレビ版のガンダムと同じようですが、細部がイロイロちがいます。
まず目を引くのは背中のショルダーキャノンですな。
トサカの赤いところはシールです。

MG-GUNDAM-ORIGIN0058.jpg
MG-GUNDAM-ORIGIN0039.jpg
MG-GUNDAM-ORIGIN0035.jpg
頭部の色分けもバッチリ!
黄色いおめめもプラで色分けされてるのはいいですな。
黄色いおめめシールも付属するのですが、せっかくなのではりませんでした。
耳の左右の五つのアナやマスクのへの字は貫通穴です。

黄色いエリのわきには秘密の武装が!
左にショルダーマグナム、右にフタが開閉式のガトリング砲がついてます。

MG-GUNDAM-ORIGIN0137.jpgMG-GUNDAM-ORIGIN0145.jpg
関節の可動はこんなカンジ。
クツはつま先とカカトも可動。
なかなかGOODな可動範囲。

MG-GUNDAM-ORIGIN0299.jpg
つま先は左右にねじる可動も!

MG-GUNDAM-ORIGIN0161.jpgMG-GUNDAM-ORIGIN0166.jpg
肩の付け根は引き出して前後上下に可動。
肩パットやエリわきの装甲が可動して可動範囲を広くできます。
なお、肩の付け根を引き出すと、可動軸がナナメになったりして可動方向が把握しずらくなるので、破損しないよう可動方向を確認しながら注意して動かそう。

MG-GUNDAM-ORIGIN0175.jpg
腰は真横も向けます。

MG-GUNDAM-ORIGIN0189.jpgMG-GUNDAM-ORIGIN0201.jpg
おなかにコアブロック分離機構がないので前後左右にもよく可動。

MG-GUNDAM-ORIGIN0271.jpg
MG-GUNDAM-ORIGIN0281.jpg
MG-GUNDAM-ORIGIN0289.jpg
おててはRGシリーズのおててやフレームと同じようなABS樹脂とPP樹脂のインサート成形の可動指のもののみ。インサート成形は成形時に部品が組み立てられちゃうすごい技術です。
このおてて、指の全関節が可動し、さらに親指の付け根が2重関節なのでニンゲンのおてて並に動きます、スゴスギ!
ただし、とっても繊細なので雑に動かしたり、可動範囲をこえて動かそうとしたりすると関節が簡単にこわれます、注意!

MG-GUNDAM-ORIGIN0238.jpg
ランドセルについてるショルダーキャノンも可動。

MG-GUNDAM-ORIGIN0320.jpgMG-GUNDAM-ORIGIN0307.jpg
ふくらはぎの装甲が開閉し、中から噴射ノズルが!

MG-GUNDAM-ORIGIN0218.jpgMG-GUNDAM-ORIGIN0221.jpg
ランドセルについてる噴射ノズルが可動。
その上部の装甲も可動してノズルの可動範囲を広げてくれます。

MG-GUNDAM-ORIGIN0332.jpgMG-GUNDAM-ORIGIN0345.jpg
運転席のトビラが開閉。
下側に開くんですな。
中に安室さんらしきヒトがお座りになられてます。

MG-GUNDAM-ORIGIN0247.jpgMG-GUNDAM-ORIGIN0259.jpg
ランドセルをはずしてから頭部ユニットをはずし、内部にガンプラ用の黄色LEDユニットを仕込んでおめめを光らすことも可能。
なお、その際には付属の透明のおめめ部品に交換する必要がある模様。

MG-GUNDAM-ORIGIN0007.jpg
付属シール。

MG-GUNDAM-ORIGIN0372.jpg
付属品。

バズーカ
バズーカの弾x2
ビームライフル2種
ショルダーキャノン
シールド
ビームサーベル2本分
腕バルカン砲
カバーの色ちがいの右肩ガトリング砲
エフェクト部品3種
1/100アムロさん人形
アクションベース接続用部品

MG-GUNDAM-ORIGIN0375.jpg
右肩のガトリング砲はカバーを開いて砲口を露出させられます。
なお選択式で黄色いカバーのものにもできます。

MG-GUNDAM-ORIGIN0396.jpg
腕のバルカン砲は左右どちらにも取り付け可能。

MG-GUNDAM-ORIGIN0419.jpg
腕のバルカン砲の弾倉?は着脱可能。

MG-GUNDAM-ORIGIN0411.jpg
エフェクト部品をとりつけてみた。

MG-GUNDAM-ORIGIN0438.jpgMG-GUNDAM-ORIGIN0455.jpg
ランドセルのショルダーキャノンをビームサーベルに交換可能。
ランドセル中央部のうすい灰色部分を回転させるとアナが出てきて、

MG-GUNDAM-ORIGIN0467.jpg
ランドセルにシールドを取り付けられます。

MG-GUNDAM-ORIGIN0832.jpg
シールドのノゾキアナにフタをすることが可能。

MG-GUNDAM-ORIGIN0503.jpgMG-GUNDAM-ORIGIN0492.jpg
シールドに銃器を取り付け可能。

MG-GUNDAM-ORIGIN0533.jpgMG-GUNDAM-ORIGIN0621.jpg
おケツに銃器を取り付け可能。

MG-GUNDAM-ORIGIN0509.jpg
MG-GUNDAM-ORIGIN0529.jpg
MG-GUNDAM-ORIGIN0561.jpg
MG-GUNDAM-ORIGIN0590.jpg
2種あるビームライフルはどちらも両手持ち可能。
センサーやスコープ部は内側にシールをはった上に透明部品をとりつける仕様。

MG-GUNDAM-ORIGIN0609.jpg
MG-GUNDAM-ORIGIN0636.jpg
MG-GUNDAM-ORIGIN0658.jpg
MG-GUNDAM-ORIGIN0665.jpg
バズーカの弾は着脱可能。
バズーカのセンサー部はシールをはった上に透明部品をかぶせる仕様。

MG-GUNDAM-ORIGIN0675.jpg
MG-GUNDAM-ORIGIN0692.jpg
MG-GUNDAM-ORIGIN0698.jpg
ビームサーベルを抜くポーズも可能。

MG-GUNDAM-ORIGIN0749.jpg
MG-GUNDAM-ORIGIN0761.jpg
Ver.3.0と並べるとこんなカンジ。

MG-GUNDAM-ORIGIN0722.jpg
MG-GUNDAM-ORIGIN0738.jpg
プロトタイプガンダムVer1.0のクリスタルバージョンVer.2.0も加えてみた。

MG-GUNDAM-ORIGIN0794.jpg
がんばれぼくらのがんだむ!
ざくのぱいぷをひきちぎれ!

まとめ
最近発売されたプラモ。
色分けバッチリ!
関節の可動もバッチリ!
はずれやすい部分も特にナシ。
バッチリグッドなオススメキット!
つーか、ここ1、2年発売のマスターグレードのプラモってデキがヒドイのってあんま無いから、どれもオススメになっちゃうな。
おしまい。

MG 1/100 MS-06F ザクII Ver.2.0
MG 1/100 プロトタイプガンダム
MG 1/100 ガンダム クリスタルバージョン
MG 1/100 ガンダム Ver.2.0
MG 1/100 ガンダム Ver.3.0







プレミアム バンダイ

[ガンプラ]レビューもくじ

人気ブログランキングで何位か確認する!



にほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデルへ
にほんブログ村






関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アニメグッズ ジャンル : アニメ・コミック

タグ : ガンプラ ガンダム MG 1/100 ORIGIN オリジン 安彦良和

16:45  |  [ガンプラ]MG  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://nekogump.blog.fc2.com/tb.php/1514-b26795ca

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |