最新情報

2017.06.11 (Sun)

[ガンプラ]HGUC ガンダムAN-01 トリスタン レビュー

今回のガンプラレビューはHGUC 1/144 ガンダムAN01 トリスタンです。
HGUC-GUNDAM-AN01-TRISTAN0060.jpg
機動戦士ガンダム TWILIGHT AXIS にでてくるロボ。
ガンダム NT1 (アレックス)の改造機なんだそうな。


ターンテーブルにのっけて動画にしてみた。

HGUC-GUNDAM-AN01-TRISTAN0017.jpgHGUC-GUNDAM-AN01-TRISTAN0078.jpg
最近発売されたプラモ。
色分けはシールを使えばだいたいOK。
自分は穴っぽい部分や噴射ノズルの内側をつや消しブラックつや消しレッドガンダムマーカーの金色なんかでちょこっと塗りました。

HGUC-GUNDAM-AN01-TRISTAN0086.jpgHGUC-GUNDAM-AN01-TRISTAN0109.jpg
HGUC-GUNDAM-AN01-TRISTAN0099.jpg
うしろすがた。
トサカとランドセル上部の緑色がシールです。

HGUC-GUNDAM-AN01-TRISTAN0039.jpg
HGUC-GUNDAM-AN01-TRISTAN0028.jpg
HGUC-GUNDAM-AN01-TRISTAN0063.jpg
おめめやトサカの緑色部分はシールです。
エリ内部の灰色部分はシールです。

HGUC-GUNDAM-AN01-TRISTAN0119.jpgHGUC-GUNDAM-AN01-TRISTAN0129.jpg
関節の可動はこんなカンジ。
肩の付け根は引き出し関節もなく残念レベル。
チンコカバー左右の装甲の上部が干渉するので、あんまりモモが上げられません。
脚の黒いラインはシールです。

アレックスベースのロボってことなので、HGUCガンダム NT1 (アレックス)の部品が関節なんかに使われてます。
困ったことに、HGUCガンダム NT1 (アレックス)って2004年発売の、10年以上前のキットなんですわ。
なので、関節の可動はその当時のレベルで、最近の超絶すんごい可動なガンプラと比べるとかなり見劣りします。

せっかく色分けも悪くなく、見た目もカッコイイキットなのに、関節の可動範囲が残念レベルなのは寂しいな。
時間やコストをかけれなくて、CADデータ流用して間に合わせで急遽つくられたキットってカンジ。
関節とかの可動部って設計や金型作成に時間を多くかけないと不具合でやすいから、既存のデータや金型を利用したほうが早くできるのはわかるんだけどな。
せっかく関節以外の多くの部分が新規に金型をおこしてるのに、もったいないキットだね。

HGUC-GUNDAM-AN01-TRISTAN0153.jpg
腰はちょっと引き上げてあげると真横も向けます。

HGUC-GUNDAM-AN01-TRISTAN0008.jpg
付属シール

HGUC-GUNDAM-AN01-TRISTAN0163.jpg
付属品。
シールド
ビームライフル2種
腕部ガトリング砲用部品
左右握り手
右銃持ち手
ビームサーベルx2

HGUC-GUNDAM-AN01-TRISTAN0175.jpg
シールドは青い色の一番面積の小さいところのみシールでの色分け。

HGUC-GUNDAM-AN01-TRISTAN0194.jpg
HGUC-GUNDAM-AN01-TRISTAN0197.jpg
HGUC-GUNDAM-AN01-TRISTAN0202.jpg
股間にはアクションベース接続用の穴がないので、アクションベース付属のコの字部品を介して接続します。

HGUC-GUNDAM-AN01-TRISTAN0222.jpg
腕部ガトリング砲用部品を腕青色カバーと下腕のあいだにはさみこむ形で展開状態を再現。

HGUC-GUNDAM-AN01-TRISTAN0223.jpg
HGUC-GUNDAM-AN01-TRISTAN0235.jpg
HGUC-GUNDAM-AN01-TRISTAN0247.jpg
ビームサーベルの柄はランドセルに取り付け可能。
ビームサーベルのビーム刃は長くてカッコイイSB13。

HGUC-GUNDAM-AN01-TRISTAN0263.jpg
ベースになったHGUCガンダム NT1 (アレックス)と並べてみた。
やっぱ、服を脱がさないと、比べられないよな。

HGUC-GUNDAM-AN01-TRISTAN0276.jpg
HGUC-GUNDAM-AN01-TRISTAN0300.jpg
増加装甲を外した状態。
ちなみに見えてる部分でHGUCガンダム NT1 (アレックス)と共通の部品は、手足や腹の灰色部分くらい。
ほとんどの外装部品が新規金型部品なので、関節部分も新規にすれば良かったのにな。

まとめ
最近発売されたプラモ。
色分けはシールを使えばだいたいOK。
関節の可動範囲は残念レベル。
はずれやすい部分は特にナシ。

見た目はカッコイイので、関節の可動範囲なんてそれなりでいいやってヒトにオススメ!

おしまい。

HGUC 1/144 ザクIII改 (Twilight AXIS Ver.)
HGUC 1/144 RX-78 NT-1 ガンダム NT1 (アレックス)
MG 1/100 RX-78NT-1 ガンダムNT-1






[ガンプラ]レビューもくじ



にほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデルへ
にほんブログ村






関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ガンプラ大好き ジャンル : 趣味・実用

タグ : youtube 動画 ガンプラ ガンダム 1/144 HGUC Twilight AXIS

16:50  |  [ガンプラ]HG  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://nekogump.blog.fc2.com/tb.php/2070-b634b3ae

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |