FC2ブログ

最新情報

2012.08.12 (Sun)

[ガンプラ]HGFC 1/144 マスターガンダム&風雲再起 パチ組レビューの巻

今回のガンプラレビューはHGFC 1/144 マスターガンダム&風雲再起です。
マスターガンダムと風雲再起っていう名前の馬ロボットがセットのキット。
HGFC-MASTER_0403.jpg

てれびまんが機動武闘伝Gガンダムに出てくるロボットです。
機動武闘伝 Gガンダム 3 [DVD]

運転手は主人公の師匠の東方不敗マスターアジア。
ちなみに馬ロボ風雲再起の運転手はなんと動物のウマ。ちゃんとピチピチラバースーツを着てモビルトレースシステムで運転しちゃいます。
機動武闘伝Gガンダム 背景付セル画

HGFC-MASTER_0078.jpgHGFC-MASTER_0091.jpg
※写真をクリックすると拡大されます。
まずはマスターガンダムさんから。
2011年発売のあたらしめのキットなので色分けはシールを使えばだいたいOK。
おめめと頭部の緑色部分、全身の黄色部分がシールです。

HGFC-MASTER_0102.jpgHGFC-MASTER_0115.jpg
うしろ姿。
ツバサはマスターグレード版と同様にマント形態には変形しません。
そのかわりにマント形態の別部品が付属します。

HGFC-MASTER_0092.jpg
バストアップ。
マスターグレード版にあった腕組みがキマるように胸中央が引っ込むカラクリはありません。

HGFC-MASTER_0122.jpgHGFC-MASTER_0130.jpgHGFC-MASTER_0135.jpgHGFC-MASTER_0140.jpgHGFC-MASTER_0144.jpg
関節の可動はこんなカンジ。
肩の付け根は前後上下にも可動。
腰は真横も向けます。
さすがはあたらしめのキット、関節可動も優秀です。
でも残念ながらマスターグレード版にあった腕が伸縮するカラクリはありません。

HGFC-MASTER_0323.jpg
別売のMG1/100マスターガンダムさんと並んで記念撮影。

HGFC-MASTER_0043.jpg
付属するマントの部品。
背中のツバサを取り外して取り付けます。

HGFC-MASTER_0004.jpgHGFC-MASTER_0008.jpg
マントをとりつけた状態。
黄色部分はシールです。

HGFC-MASTER_0015.jpgHGFC-MASTER_0023.jpg
うしろ姿。

HGFC-MASTER_0025.jpg
マントをつけたまま攻撃できるよう、左腕をだせるカラクリが。

HGFC-MASTER_0152.jpg
シールの残骸。

HGFC-MASTER_0165.jpg
付属品。
マスタークロスっていう布っぽいビーム剣?と右もち手
平手左右
角度がついた平手左右
ダークネスフィンガー用クリアピンク平手左右
ダークネスフィンガー用クリアピンク平手右(大)
1/144師匠の人形

HGFC-MASTER_0285.jpg
1/144師匠の人形のアップ。小さいのに精巧にできてて感動します。
この師匠の人形、最初はマスタークロスと一体化していて、チョン切って1/144師匠の人形用の超長いマスタークロスにするか、マスターガンダムが持てる用にするかの選択式です。今回はマスターガンダムが持てる用にしました。

HGFC-MASTER_0280.jpg
マスタークロスをもって。
股間にアクションベース接続用のアナがあります。

HGFC-MASTER_0232.jpgHGFC-MASTER_0242.jpgHGFC-MASTER_0246.jpgHGFC-MASTER_0258.jpgHGFC-MASTER_0269.jpgHGFC-MASTER_0274.jpg
ダークネスフィンガー!!
でかいダークネスフィンガー(右)はダークネスフィンガー(小の右)にかぶせて使用します。

HGFC-SHINING_0364.jpg
別売のHGFCシャイニングガンダムと師弟たいけつ!

HGFC-G-GUNDAM_0300.jpg
別売のHGFCゴッドガンダムと師弟たいけつ!


HGFC-MASTER_0181.jpgHGFC-MASTER_0188.jpgHGFC-MASTER_0194.jpgHGFC-MASTER_0218.jpg
次は馬ロボの風雲再起さん。
成形色での色分けは残念なレベル。おめめの緑色、ほほとヒヅメのグレーの部分はシールです。
頭部の赤は成形色ですがツノやらクツワやら全身の黄色がたりません。まあ黄色がないほうが白馬っぽくてスッキリしてカッコよかったりするんですが。なんかユニコーンぽいですし。
手綱は赤いリード線です。
あとヒヅメのウラに肉抜きがあります。

HGFC-MASTER_0200.jpg
関節の可動はというと、
前足はこんなカンジで可動します。ただ接続がポリキャップではないので調子にのって動かしているとヘタります。
後ろ足は根元が固定でその他の後足関節が微妙に可動。根元が固定なのは股間にあるスタンドで自重+マスターガンダムなんかの重量物を支えるため、後ろ足の可動は必要ないとの判断なのかとおもわれます。もう一個キットを買って前足の軸を後足にとりつけると可動化しやすいらしいですが自己責任で改造してください。
まあ、風雲再起さんは馬型の台座と考えてくださいってことでしょうか?
あと首とシッポが根元で可動。

HGFC-MASTER_0206.jpg
股間にあるスタンドをはずして四肢で立たせることも可能です。

HGFC-MASTER_0211.jpg
背中の部品を取り外してマスターガンダムを取り付けるピンを起こします。
このピン、3mm軸ですので、股間に3mm軸用のアナがあるガンプラは腰の前後装甲が干渉しなければ取り付けられます。

HGFC-MASTER_0045.jpgHGFC-MASTER_0056.jpg
HGFC-MASTER_0070.jpgHGFC-MASTER_0074.jpg
マスターガンダムをのっけて。
カッコイイ!

HGFC-MASTER_0290.jpgHGFC-MASTER_0294.jpg
別売のHGFCゴッドガンダムをのっけて。
HGFCゴッドガンダムをのっける時は、風雲再起の背中の部品とゴッドガンダムの後ろの腰装甲をはずします。

HGFC-MASTER_0312.jpg
さらに別売のHGFCノーベルガンダムさんをお姫様だっこ。
白馬に乗った王子様がお姫様をだっこしてるようだ。

HGFC-MASTER_0344.jpg
調子に乗って別売のHGUCユニコーンガンダム ユニコーンモードをのっけて。
ユニコーンにユニコーンが乗ってるのもいいかなって思ったもので…。
こんなカンジで股間に3mm軸用のアナがあるガンプラは腰の前後装甲が干渉しなければ取り付けられます。
ちなみにこのHGUCユニコーンガンダム ユニコーンモードは腰の装甲が干渉するので股間の可動軸を腰から少し抜いて馬ロボの風雲再起にのせています。

HGFC-MASTER_0347.jpg
馬ロボの風雲再起の首をもぐと、中に3mm軸のピンがあり、マスターガンダムの上半身をとりつけちゃったりもできます。

HGFC-MASTER_0362.jpgHGFC-MASTER_0371.jpg
調子に乗って別売のHGFCゴッドガンダムの上半身を取り付けて、後ろには別売のHGFCノーベルガンダム バーサーカーモードをのっけちゃったりして。

さすがはあたらしめのキット、色分けや関節可動も優秀、付属の馬ロボ風雲再起はいろんなガンプラをのっけられて遊んでてスッゴクたのしいです。超オススメのキットです。
おしまい。

MG 1/100 GF13-001NHII マスターガンダム (機動武闘伝Gガンダム)
HGFC 1/144 GF13-017NJ シャイニングガンダム (機動武闘伝Gガンダム)
HGFC 1/144 GF13-017NJII ゴッドガンダム (機動武闘伝Gガンダム)
HGFC 1/144 GF13-050NSW ノーベルガンダム (機動武闘伝Gガンダム)
HGFC 1/144 GF13-050NSW ノーベルガンダム バーサーカーモード (機動武闘伝Gガンダム)
HGUC 1/144 RX-0 ユニコーンガンダム ユニコーンモード (機動戦士ガンダムUC)





[ガンプラ]レビューもくじ

人気ブログランキングで何位か確認する!









関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 模型・プラモデル ジャンル : 趣味・実用

05:38  |  [ガンプラ]HG  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

なんとなく、パトレイバーのグリフォンに似てる…
バドちゃん |  2018.01.27(土) 18:16 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://nekogump.blog.fc2.com/tb.php/290-71ff4d5d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |