FC2ブログ

最新情報

2012.11.03 (Sat)

[ガンプラ]MG Ζガンダム Ver.2.0 レビュー

今回のレビューはMG 1/100 ゼータガンダム Ver.2.0です。MG-Z-VER2_0109.jpg
テレビまんが機動戦士Zガンダム機動戦士ガンダムZZにでてくるロボットです。
運転手はカミーユ・ビダンさん他です。

ゼータガンダムはロボからヒコーキ形態に変形しちゃうオモシロいロボ。このマスターグレードのプラモも完全変形します、スゴイ。
もうすぐリアルグレードの1/144でこのΖガンダムのプラモが発売されるそうなのでなんとなくマスターグレードのゼータガンダム Ver.2.0でヒコーキ形態への変形なんかの予習をしてみようかと思った次第。ひさしぶりにひっぱりだしてきていじってみましたが、けっこう複雑な変形なので説明書ナシで変形させるのは困難で、ちょっとてこずりました。
さて、このMG1/100より小さいRGの1/144はちゃんと完全変形するのかとっても興味深いです。HGUCの1/144は差し替え変形で妥協してましたから、RGには期待してます。

MG-Z-VER2_0624.jpgMG-Z-VER2_0634.jpg
さて、MG 1/100 ゼータガンダム Ver.2.0は2005年発売のちょっと古めなプラモです。
成形色での色分けは細かい部分以外はだいたいOK。
Ver.2.0っていうくらいですから、以前のものよりは格段によくなってるんだろうと思います。残念ながら自分は旧キットの無印1/100のゼータガンダムしか作ったことないので、MGのVer.1.0がどんなかはわかりません。まあ、無印1/100のゼータガンダムに比べると格段に良くなっています。やっぱりこういう変形モノは塗装しないで組むのがいいですね。無印1/100は3か月くらいかけてパテ盛ったり塗装したりして組んだ記憶があるんですが、いじって変形させるごとに塗装がハゲてボロくなっていくのがスゴク悲しかったです。

MG-Z-VER2_0124.jpgMG-Z-VER2_0135.jpg
うしろ姿。
背中が重いからかクツのカタチが悪いせいかはわかりませんが、自立しにくく倒れやすいです。

MG-Z-VER2_0100.jpg
おめめとトサカの青色はシールです。
全身にちらばってる小さいクサビ型の黄色い部分はシールです。

MG-Z-VER2_0144.jpgMG-Z-VER2_0161.jpg
関節の可動はこんなカンジ。
肩の付け根は前後にちょびっと可動。
ヒザは変形のための伸縮機構を使ってここまで曲げられます。
手首にも関節が追加されてます。
なんとなく股関節の位置が下すぎるような気が?ちょっと違和感がありますね。

MG-Z-VER2_0169.jpgMG-Z-VER2_0178.jpg
腰はボールジョイント接続で、こんなカンジに可動。
可変キットなのにスゴイ!

MG-Z-VER2_0187.jpg
弾倉を動かすと腕ミサイルのトビラが開くカラクリが!

MG-Z-VER2_0219.jpg
運転席の扉も開閉可能。
中にはカミーユさんらしきヒトがお座りになられております。

MG-Z-VER2_0227.jpg
付属シール。

MG-Z-VER2_0197.jpg
付属品。
ハイパーメガランチャー
ビームライフルと弾倉

ビームサーベル2本分
腕ミサイルの弾倉2個
1/100運転手人形
1/100誘導係りの人形
左右指可動手首

MG-Z-VER2_0234.jpg
付属の台座。
台座は発進カタパルトみたいなカタチ。
A4の紙くらいの大きさでけっこう大きいです。
接続部品はMGガンダムMk-II Ver.2.0用も付属。
MGガンダムMk-II Ver.2.0付属の台座と接続可能とのこと。

MG-Z-VER2_0244.jpg
ウラに接続部品と腕ミサイルの弾倉2個を取り付けてしまっておけます。

MG-Z-VER2_0254.jpgMG-Z-VER2_0266.jpg
台座の支柱は倒して収納できます。
カタパルトにのって、はっしんだー!

MG-Z-VER2_0292.jpgMG-Z-VER2_0296.jpg
盾は伸縮可能。

MG-Z-VER2_0303.jpgMG-Z-VER2_0315.jpg
ビームライフルも伸縮可能。
弾倉も取り外し可能。

MG-Z-VER2_0330.jpg
ビームライフルは腕ミサイルの弾倉のかわりに取り付けられます。

MG-Z-VER2_0370.jpgMG-Z-VER2_0335.jpgMG-Z-VER2_0351.jpgMG-Z-VER2_0356.jpgMG-Z-VER2_0381.jpg
銃器は手のひらの凸部分にはめて保持するのではずれにくくてGOOD。
ビームライフルは両手もちも可能。
ビームライフルの黄色と緑色部分はシールです。

MG-Z-VER2_0396.jpg
ビームライフルの先っぽにビームサーベルのビーム刃を取り付けられます。

MG-Z-VER2_0410.jpgMG-Z-VER2_0418.jpg
ハイパーメガランチャーも伸縮可能。

MG-Z-VER2_0427.jpg
Zガンダムさんよりデカイ!

MG-Z-VER2_0453.jpgMG-Z-VER2_0467.jpg
スゴイ迫力!
さすがにこれだけデカイと両手持ちしないと保持はむずかしいです。

MG-Z-VER2_0470.jpg
ビームサーベルの柄を両腰装甲内に収納可能。

MG-Z-VER2_0483.jpgMG-Z-VER2_0502.jpgMG-Z-VER2_0522.jpg
ビームサーベルをかまえて。

さてと、ヒコーキ形態に変形させてみます。
自分は説明書を見ながらでないと変形させられませんでした。
MG-Z-VER2_0525.jpg
まずは、アタマの長い黄色いツノをおりたたんで、アタマを下に押し下げ、胸装甲を上にはねあげ、オナカの白い部品を中心によせて上げます。

MG-Z-VER2_0539.jpg
チンコカバーと腰うしろ装甲を開いて股関節のロックをはずし、股関節をがばっと開いて、

MG-Z-VER2_0548.jpg
股関節をがばっと開いたらチンコカバーと腰うしろ装甲を戻してロックしなおします。
この工程はちょっと難易度高いです、破損注意。
チンコカバーを戻したら、腰前装甲を内側に倒しこみます。

MG-Z-VER2_0552.jpg
肩を小さく変形させて、腕を収納します。

MG-Z-VER2_0563.jpgMG-Z-VER2_0565.jpg
背中のツバサを前にもってきて、ツバサを広げ、固定用のツメを出します。
背中のツバサと本体との接続部分のアームは可動部分が多いので、注意。

MG-Z-VER2_0573.jpgMG-Z-VER2_0592.jpg
両方のツバサを準備したら、盾を中心にはめ込みます。
ロック機構がたくさんあるのでグラついたりしないです。
ちゃんと腕までカバーされてるのってスゴイ。

MG-Z-VER2_0583.jpg
ひっくり返して、両腰装甲を前にもってきます。
ロック機構があるので、プラプラしません。

MG-Z-VER2_0595.jpg
ヒザをZ字に曲げてつま先をたたんで足に押し込みます。そのとき連動して赤い噴射ノズルのカバーもスライドします、スゴイ。
ちなみにここの工程もいったんふくらはぎをひき伸ばしたりまた押し縮めたりと複雑な工程が入ります。説明書どおりの順番でやらないとうまくいきません。

MG-Z-VER2_0608.jpgMG-Z-VER2_0055.jpgMG-Z-VER2_0062.jpgMG-Z-VER2_0068.jpgMG-Z-VER2_0025.jpgMG-Z-VER2_0038.jpgMG-Z-VER2_0044.jpg

ヒコーキ形態に変形完了!
なれてくると10分くらいで変形できるかな?結構タイヘンでした。
ツバサが大きくてカッコイイ!

MG-Z-VER2_0612.jpg
ウェイブライダー形態でも運転席のトビラはちゃんと開閉可能です。

MG-Z-VER2_0016.jpgMG-Z-VER2_0013.jpgMG-Z-VER2_0006.jpg
でかい銃を2丁とも取り付け可能。

MG-ZZ_0417.jpg
昭和時代のガンダムさんたちと並んで記念撮影。
左からMGガンダムVer2.0さん、MGガンダムMKIIさん、MG ZガンダムVer2.0さん、MG ZZガンダムさん。
Zガンダムって、もう25年以上前のアニメだったんですね.....。

まとめ
2005年発売のちょっと古めなプラモです。成形色での色分けや関節可動も優秀でヒコーキ形態にも完全変形可能のスゴいプラモ。
デカイ銃やカタパルトな台座もついてお買い得。
変形がタイヘンだったりロボの時のプロポーションが「?」なところはありますが、まあ完全変形の代償で目をつぶりましょう。
ってとこでしょうか。
おしまい。

RG 1/144 ゼータガンダム
HGUC 1/144 ゼータガンダム
1/100 フルアクション ゼータガンダム
MG 1/100 ゼータガンダム
MG 1/100 ガンダム Ver.2.0
MG 1/100 ガンダムMk-II (エゥーゴ仕様)
MG 1/100 ガンダムMk-II Ver.2.0 (エゥーゴ仕様)
MG 1/100 ダブルゼータガンダム

MG 1/100 MSZ-006 ゼータガンダム Ver.2.0 (機動戦士Zガンダム)
バンダイ (2005-12-23)
売り上げランキング: 661




[ガンプラ]レビューもくじ

人気ブログランキングで何位か確認する!








関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 模型・プラモデル ジャンル : 趣味・実用

23:58  |  [ガンプラ]MG  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://nekogump.blog.fc2.com/tb.php/375-a8be2884

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |