FC2ブログ

最新情報

2012.12.27 (Thu)

[ガンプラ]MGニューガンダムVer.Ka レビュー

今回のレビューはMG 1/100 νガンダムVer.Kaです。
NEW-GUNDAM-Ka_0042.jpg
まんが映画の『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』にでてたロボットをデザイナーのカトキハジメさんがデザインしなおしたもの。
運転手は初代のガンダムも運転したアムロ・レイさん。
背中のフィン・ファンネルっていう板状の兵器が特徴的。
このVer.Kaのプラモではユニコーンガンダムみたいにサイコフレームっていうクリアグリーンの部品を露出させる「変身」ができるようになってます。

ところで最近ガンプラの記事を書いていなかったのはコレをパチっと組んでいたから。
結構な時間楽しんで組み立ててました。

νガンダムのプラモってHGUC1/144は色分けが残念だったり、Ver.KaでないMG1/100νガンダムは12年前発売の古めのキットなので買うのを悩んでいたので、今回発売された最新技術を使ったνガンダムVer.Kaはとっても期待していました。さて。

NEW-GUNDAM-Ka_0010.jpgNEW-GUNDAM-Ka_0043.jpg
前。
Ver.Kaになってモッサリ感がなくなってカッコよさが増しています。
成形色での色分けはほぼカンペキ。
背負い物が重いので、自立しにくくなってます。まあ、専用台座が付属するので問題ないですが。
残念なことに6枚あるフィンファンネルの接合部がしっかり保持してくれないのでバラバラにはずれやすくてイヤーンなカンジ。ムリヤリ好意的に解釈すれば、はずれやすいのは背中のランドセルとフィンファンネルの接合部が破損しないようにそういう仕様なのか?

NEW-GUNDAM-Ka_0063.jpgNEW-GUNDAM-Ka_0070.jpg
うしろ姿。
ふくらはぎやランドセルの噴射ノズルの内側も黄色で色分けされています、サスガ!

NEW-GUNDAM-Ka_0030.jpg
バストアップ。
おめめ、トサカ、左肩の緑色はシール。
お顔のへの字部分はアナになってます。

NEW-GUNDAM-Ka_0106.jpgNEW-GUNDAM-Ka_0132.jpg
関節の可動はこんなカンジ。
最新のキットだけあってよく動きます。
肩の付け根は独特の引き出し関節で前後左右に可動。
関節にポリキャップと併用して通常ガンプラで使われるPS樹脂とはちがう、HGUC1/144バイアランカスタムにも使われていたねばりのあるタイプのPS樹脂が使われています。なんだろう、HGUCガンタンクとかのキャタピラに使われていたPS樹脂と通常ガンプラで使われるPS樹脂の中間な感じなPS樹脂です。

NEW-GUNDAM-Ka_0120.jpgNEW-GUNDAM-Ka_0090.jpg
クビは前後にもよく動きます。

NEW-GUNDAM-Ka_0142.jpg
腰はこのくらいまでひねれます。

NEW-GUNDAM-Ka_0199.jpgNEW-GUNDAM-Ka_0205.jpg
運転席のトビラは紺色の部分、赤い部分の両方が開閉。

NEW-GUNDAM-Ka_0240.jpg
ランドセル、背中と頭部をはずすと空洞が。
ここにガンダムエクシアなんかに使われていた別売りのガンプラ LEDユニット(緑)を取り付けるとおめめが光ります。
ちなみにちょっと見えてるクリアグリーンの球体部分は全天モニターの運転席。中に安室さんがお座りになられております。

NEW-GUNDAM-Ka_0154.jpgNEW-GUNDAM-Ka_0178.jpg
NEW-GUNDAM-Ka_0162.jpgNEW-GUNDAM-Ka_0191.jpg
おててはRGシリーズのおててやフレームと同じようなABS樹脂とPP樹脂のインサート成形の可動指のもののみ。インサート成形は成形時に部品が組み立てられちゃうすごい技術です。
これって最初にABS樹脂で成形して、いったん金型からはずしてもう一度別の金型にはめてPP樹脂を流し込んでるのか?詳しいヒト教えて!
このおてて、全関節可動なうえ親指の付け根が2重関節なのでニンゲンのおてて並に動きます、スゴスギ!
ただし、とっても繊細なので雑に動かしたり、可動範囲をこえて動かそうとしたりすると関節が簡単にこわれます、注意!

NEW-GUNDAM-Ka_0222.jpgNEW-GUNDAM-Ka_0229.jpg
ふくらはぎの噴射ノズルカバーも開閉。

NEW-GUNDAM-Ka_0250.jpgNEW-GUNDAM-Ka_0255.jpg
足裏のツメが可動。
噴射ノズルもちゃんと色分けされてます!

NEW-GUNDAM-Ka_0333.jpgNEW-GUNDAM-Ka_0339.jpg
ランドセルのフィンファンネル接続部とビームサーベルの柄をさす部分が可動。

NEW-GUNDAM-Ka_0281.jpgNEW-GUNDAM-Ka_0295.jpg
クリアグリーン色のサイコフレームを露出させた状態。
一部の部品をはずして露出させます。
おなかやもも、ふくらはぎにロック機構があり、勝手に閉まったりせずGOOD。

NEW-GUNDAM-Ka_0307.jpg
サイコフレームを露出させるときにとりはずす部品。
背中のランドセルの噴射ノズルカバー
もも下部の部品
足首付近の部品

背中のランドセルの噴射ノズルカバーははずれやすいです、要調整。

NEW-GUNDAM-Ka_0321.jpgNEW-GUNDAM-Ka_0329.jpg


NEW-GUNDAM-Ka_0371.jpg
付属シール類。
銀色シールはクリアグリーンのサイコフレーム部品のウラに貼って光を反射させて発色をよくさせるためのもの。
真ん中のシールはRGシリーズのような微妙な色の違いを表現するためのシール。曲面にはるシールが多くてキレイに貼れそうにないし、別に貼らなくても見栄えに問題なさそうなので今回は使いませんでした。
一番下は水転写デカール。水につけてからはるヤツ。

NEW-GUNDAM-Ka_0386.jpg
黄色いおっぱい部分の下の装甲の色違い部品。ガンダムフロント東京のDOME-Gの映像版再現用のオマケ。

NEW-GUNDAM-Ka_0366.jpg
付属の専用台座。
フィンファンネルを取り付けられる棒付。
フィンファンネルを取り付ける棒は節で角度を変えられます。

NEW-GUNDAM-Ka_0279.jpg
付属武器とか。
バズーカ砲
ビームライフル
フィンファンネルx6
ビームサーベル背中収納用
ビームサーベル腕収納用
たて
1/100アムロさん人形
ダブルフィンファンネル用部品

NEW-GUNDAM-Ka_0566.jpgNEW-GUNDAM-Ka_0578.jpg
選択式でランドセルの両側にフィンファンネルを取り付ける「ダブルフィンファンネル仕様」にできます。
ランドセルのビームサーベルの柄を取り付ける部品のかわりに取り付けます。
ダブルフィンファンネル用部品を取り付けるとこうなります。

NEW-GUNDAM-Ka_0583.jpg
ダブルフィンファンネル仕様にするとこんなカンジ。
やっぱりフィンファンネルがもう一セット分ないとなんか中途半端でサマにならないですね。

NEW-GUNDAM-Ka_0590.jpgNEW-GUNDAM-Ka_0613.jpg
フィンファンネルを専用台座に取り付けた状態。

NEW-GUNDAM-Ka_0407.jpgNEW-GUNDAM-Ka_0425.jpg
ビームライフルをかまえて。
おててに持たせる武器類と手のひらには格納式の凸部分があり、両方の凸部を互いの凹部はめ込むことにより可動指にたよらずにがっちりと手に取り付けられます。
この方法が標準になるといいなあ。

NEW-GUNDAM-Ka_0438.jpg
バズーカ砲は砲身を縮めて背中に取り付けられます。

NEW-GUNDAM-Ka_0448.jpgNEW-GUNDAM-Ka_0472.jpg
バズーカ砲をかまえて。
バズーカ砲の緑色部分はシールです。

NEW-GUNDAM-Ka_0552.jpg
フル装備。

NEW-GUNDAM-Ka_0482.jpg
背中のビームサーベルの柄を取るポーズも可能。

NEW-GUNDAM-Ka_0494.jpgNEW-GUNDAM-Ka_0504.jpgNEW-GUNDAM-Ka_0514.jpgNEW-GUNDAM-Ka_0522.jpg
背中のビームサーベルの柄はおしりにも短いビーム刃が取り付けられます。

NEW-GUNDAM-Ka_0528.jpgNEW-GUNDAM-Ka_0540.jpg
腕のビームサーベルの柄を取るポーズも可能。

NEW-GUNDAM-Ka_0396.jpg
安室さんがムカシ運転していたガンダムさんとならんで記念撮影。
ニューガンダムさんデカイ!
大きさがオトナとコドモくらいちがいます!

NEW-GUNDAM-Ka_0628.jpg
ニューガンダムVSサザビー
シャーをやっつけろー

まとめ
最新のプラモだけあって色分けや関節可動がスゴイ!
おてての全指関節が可動するスグレモノ!
サイコフレームが露出するカラクリがキレイ!
残念ながらフィンファンネルがバラけやすくてイヤーンなカンジ。
しかしほかは問題のない超カッコイイ良キットです。
この正月休みにのんびり組み立ててみるのがイイかも。
おしまい。

MG 1/100 サザビー
MG 1/100 ガンダム Ver.2.0
MG 1/100 ガンダムエクシア イグニッションモード
MG 1/100 フルアーマーユニコーンガンダム Ver.ka
MG 1/100 νガンダム
HGUC 1/144 νガンダム
HGUC 1/144 バイアラン・カスタム
HGUC 1/144 ガンタンク

MG 1/100 RX-93 vガンダム Ver.Ka (機動戦士ガンダム 逆襲のシャア)
バンダイ (2012-12-15)
売り上げランキング: 14




[ガンプラ]レビューもくじ

人気ブログランキングで何位か確認する!








関連記事
スポンサーサイト



テーマ : プラモ・模型 ジャンル : サブカル

14:23  |  [ガンプラ]MG  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://nekogump.blog.fc2.com/tb.php/430-57c8d512

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |